ホーム > 西海協とは > ご挨拶・理念・基本方針

ご挨拶・理念・基本方針

ご挨拶

  • 2002年設立以降、より質の高い技能実習生の受け入れと
厳格な法令遵守を方針にひたすらまい進し、昨年には設立から10年という一つの節目を迎えることができました。これも日頃からご協力を賜っております組合員の皆様の存在あってこそのものと考え、深く感謝いたしております。今日では、この外国人技能実習制度は中小企業、ひいては日本の産業において重要な役割を担っていると言えます。
「ひとづくり」であるこの制度を有効にご活用いただき、組合員の国際化、活性化を支援させていただくのが当組合の役割と考えております。これからも、「人材育成の架け橋」を理念とし、「組合員への貢献」を基本方針に掲げ、各種情報を発信してまいりますとともに、
ニーズをいち早くくみ取り、幅広い知識と経験を持つスタッフと体系化を図ったシステムで、安心してお任せいただける組合を目指してまいります。今後とも、組合員および関係者の皆様からのご指導・ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申しあげます。西日本海外業務支援協同組合理事長 中島 三好

理念

西海協は日本とアジアを結ぶグローバル組合を目指し、発展途上国の「人材育成の架け橋」として組合員のニーズを先取りし地域社会の発展に貢献いたします

基本方針

  • 組合員への貢献
  • 技能実習生への厳格な指導と確実なサポート
  • 地域社会及び国際社会への貢献
西海協とは
  • 西海協とは
  • ご挨拶・理念・基本方針
  • 総合概要・沿革・アクセスマップ
  • 運営体制
  • 組合概要
  • 西海協
  • 実習生の声
  • 受入企業様
  • かわらばん
  • 西海協.com