ホーム > 西海協とは > 運営体制

運営体制

西海協の自慢は強力なスタッフ陣。常勤の理事や職員、顧問、アドバイザー、非常勤通訳など総勢20名の体制で組合員の皆様の事業を全力でサポートいたします。

  • 理事
  • 事務局
    • 管理グループ
    技能実習事業において主に技能実習生の管理指導を行う部門です。各国に対応できる通訳スタッフを配備し、組合員の要望を吸収し常に向上心を持って日々改善、をスローガンに業務に取り組みます。技能実習生の安全で適切な実習活動と在日中の生活フォローを担当します。
    • 業務グループ
    技能実習事業において主に入国管理局への申請書類を作成する部門です。ISO9001取得により、確実な納期厳守のための正確な書類作成業務を行います。組合員に対する技能実習制度理解の推進を行うほか、技能実習生に係るデータ等の各種記録管理を担当します。
    • 中部・北九州担当
    愛知県を中心とした中部担当と、福岡県を中心とした北九州担当を配備しています。技能実習事業においては、主に推進活動と技能実習生管理を行っており、本部からは遠方の組合員でも広域において管理できる体制を取っています。
西海協とは
  • 西海協とは
  • ご挨拶・理念・基本方針
  • 総合概要・沿革・アクセスマップ
  • 運営体制
  • 組合概要
  • 西海協
  • 実習生の声
  • 受入企業様
  • かわらばん
  • 西海協.com