ホーム > 西海協の特徴

西海協の7つの特徴

当組合では、専門知識を持ったスタッフと確立されたフォロー体制により、よりよい技能実習生の受け入れを支援いたします。

  • スタッフ
  • フォロー体制
  • 日本語支援
  • 送出機関との連携
  • 品質マネジメント
  • アドバイス
  • 情報ネットワーク

1.専門知識を有するスタッフの充実正確な書類作成対応、しっかりした実習指導、生活・精神面のフォロー、日本語指導には優秀なスタッフが欠かせません。

  • 経験豊富で優秀なスタッフの確保
    現在優秀な常勤スタッフ18名が、推進(事業および実習制度説明)・業務(書類作成他)・管理(講習・通訳・生活指導他)に対して責任を持って取り組んでいます。
  • 外部実習制度説明会への積極的参画
    JITCOセミナーに積極的に参加し、実習制度の知識を十分に理解し適切な指導ができるよう努力しております。また最近の動向などを常にチェックし最新情報をご提供しています。
  • 5S運動や品質管理の指導に協力
    法的講習中の5S指導から高度技能試験(溶接1級)受験 まで対応するため日々努力しています。現在指導員は品質管理検定受験を目指して勉強しています。

pagetop

2.フォロー体制の充実 当組合指導員が現場での通訳、生活面での指導、精神的悩みまでしっかりフォローを行いますので、安心して実習生を受け入れていただけます。

実習指導のための通訳体制

当組合の指導員は全員バイリンガル。実習や生活指導を行う際には、当組合指導員が通訳可能ですので、いざという時も安心です。なかなか伝わらないニュアンスや技術用語なども的確に伝えます。

日常生活のフォロー
実習生宿舎への定期巡回や健康管理、悩み相談もお任せください。
実習中の定期巡回以外にも、実習終了後や休日に定期的に宿舎訪問を行い、生活・衛生・栄養など指導を行います。様々な悩みにも懇切に相談にのり、問題解決に協力し、実習に集中できるようにします。

pagetop

3.信頼のできる送出機関と提携 実習指導のための通訳体制

実習生の選抜体制充実

信頼できる送出企業から優秀な実習生を選抜。事前に適性の評価を行った上、現地面接では技能や人物を様々なテストを行い、いろいろな角度から検討します。合格者の家庭訪問を行い、家族の家族説明会を行い、家族へのフォローも大切なポイントです。

送出機関での事前教育の徹底
当組合で契約している送出機関は全て研修センターを持っており、入国前に実習生に対して日本語・日本の法令・文化・道徳などを徹底教育します。3年実習予定の実習生に対しては入国前に日本語能力検定3級以上のレベルを求めています。入国前研修センターでの技能指導も可能で、日本での実習効果を高めるための企業による現地事前指導にも対応しております。

日本国内への支援体制の充実
送出国でしかわからない実習生の悩みや不安などを解消するため送出機関による巡回・指導も行っています。実習生本人や親族の病気・事故などにも送出機関との緊密な連携ですばやく適切に対応いたします。

pagetop

4.日本語能力向上の支援 実習生の日本語能力向上により現場での実習・作業をスムーズにすすめることができます。生活上の精神的問題も軽減されます。

  • 講習の充実
    実習生の日本語能力向上のため、講習中日本語教育を充実させています。
  • 日本語検定試験受験
    毎年多くの実習生が日本語能力検定試験を受験しており、当組合では合格のための指導を行い、合格者には奨励金を支給しています。
  • 日本語弁論大会開催
    全国ビジネスサポート協同組合連合会と協力して日本語弁論大会広島大会を開催して、実習生の学習意欲を高めて、日本語力発揮の場を提供しています。

pagetop

5.ISO9001 品質マネジメントシステムの促進 常に高いレベルの業務・管理を追求し、理想的な実習環境をご提供します。

ISO9001の導入で、業務のマニュアル化を行い、募集・選抜・申請・入国・配属・帰国まで滞りなくすすめる体制を構築しました。常に業務の見直しを行い、改良・改善をすすめています。
実習計画を理想的に実施するには実習生の入国日を受入企業の計画に合わせることが大変重要です。募集時期から申請書類作成まで受入企業の目標に時期を合わせて実施、「100%予定通り」を目指します。

pagetop

6.コンプライアンスを徹底アドバイス コンプライアンス重視の姿勢は関係機関からも高く評価されており各種申請はスムーズに許可されています。

実習制度を詳細にご説明

実習生受入前に実習制度内容を丁寧にご説明しますので、十分理解した上で受入していただけます。配属前には管理責任者のみならず現場担当者の方にもオリエンテーションを行います。

労働基準法など関連法令も詳細にご説明

労働基準法など関係諸法令な内容もアドバイス。当組合の専門顧問団(弁護士・会計士・社会労務士・行政書士他)により専門的内容にも的確にお答えします。

pagetop

7.多彩な情報ネットワークあり 様々な団体と交流する中で多くの情報を収集・活用し、異業種組合の特徴を生かして異業種交流による企業活性化をサポートします。

加盟団体
公益財団法人国際研修協力機構、財団法人入管協会、全国ビジネスサポート協同組合連合会、広島商工会議所、社団法人広島県労働基準協会、広島県中小企業団体中央会、財団法人ひろしま産業振興機構、広島県タイ交流協会、広島県職業能力開発協会に加入

pagetop

西海協の特徴
  • 西海協の特徴
  • 受入れの流れ
  • サポート体制
  • 組合概要
  • 西海協
  • 実習生の声
  • 受入企業様
  • かわらばん
  • 西海協.com